就労移行支援から就職

職場での人間関係は、家族や友人との付き合い方とは少し違いますよね。「無理に仲良くなろうとして疲れてしまった」「職場で居場所がないように感じる」など、上司や同僚との距離感が分からないで悩みを抱える方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、就労移行支援から就職した方のために、職場で上司や同僚とちょうどいい距離感を保つコツを5つ紹介します。職場の人間関係で気疲れしやすい方は、ぜひ参考にしてください。

距離感の取り方1:誰に対しても礼儀を守る

就労移行支援から就職

職場には様々な年代の人が働いています。自分の親よりも年上の人や、反対に自分より年下の人もいるでしょう。ここで大切になるのは、誰に対しても態度を変えず、礼儀を守ることです。対人スキルのひとつであるアサーションを学んだ方は、今こそどんどん実践していきましょう。

たとえ相手が年下であっても、仕事上の会話は敬語が基本です。上司と話していてうっかりタメ口が出ないように、普段から敬語を使って慣れておくと良いですね。

また、気持ちの良い挨拶は職場の雰囲気を和やかにします。何かを頼んだり手渡す時は「お願いします」と一言添えて。物を受け取るなど、些細なことでも何かをしてもらったら「ありがとうございます」を言うようにしましょう。

距離感の取り方2:自分のSNSは秘密にしておく

就労移行支援から就職

TwitterやInstagramといったSNSを自分の日記代わりにしている方も多いと思います。お気に入りの写真を職場の人にも見せたくなるかもしれませんが、いきなり自分のSNSアカウントを職場の同僚や上司に教えるのは避けた方が良いでしょう。

職場での振る舞いとSNSの投稿にあまりにもギャップがあった場合、あなたの信頼が揺らいでしまう可能性があります。SNSはあくまでもプライベートの活動として、一線を引いておくのがおすすめです。

それでは、同僚や上司からSNSアカウントを教えてほしいと言われたらどうすれば良いでしょうか。普段の投稿を見られたくない場合は、「アカウントは持っていません」と言ってしまうのもひとつの手です。SNSは便利で楽しい反面、思わぬトラブルの引き金にもなりかねないことを頭に入れておきましょう。

距離感の取り方3:私用電話やメールへの連絡はNG

就労移行支援から就職

緊急連絡用に、私用携帯電話の番号やメールアドレスを交換することはよくあります。しかし、相手から「私用の番号のほうに電話してください」と言われない限りは、教えてもらった電話番号に連絡するのは避けましょう。また、勤務時間外や休日に連絡をするのもNGです。

体調不良などでやむを得ずお休みをする場合は、携帯電話やメールではなく、職場の直通電話に連絡しましょう。万が一休日に連絡を取りたくなっても、休日明けになって職場の人が出勤する時間までは連絡しないようにします。

距離感の取り方4:「仲良しなんだからこれくらい…」はNG

就労移行支援から就職

特に同僚との関係が打ち解けてくると、同僚が友人のように思えてくることも多いですね。友人が増えるのは喜ばしいことですが、「仲良くなったんだから、これくらいは大目に見てほしい」という考え方はよろしくありません。

共通の話題や趣味があって意気投合しても、仕事をする上ではあくまでも友人ではなく同僚です。ミスをごまかしてもらったり、こっそり手伝ってもらったりするのを期待しないようにしましょう。

反対に、同僚の方から「友達でしょう?これくらい見逃してよ」と持ち掛けられた場合も、安易に言う通りにするのも考えものです。馴れ合いの関係ではなく、仕事仲間としてお互いに成長できるような関係を築きたいですね。

距離感の取り方5:苦手な人は「こういう人なんだな」と考える

就労移行支援から就職

上司も同僚も人間ですので、どうしても相性の良し悪しがあります。しかし、合わないと思う相手であっても、仕事をスムーズに進めるためには付き合わないわけにいきません。

話をするたびに「どうしてあんなことを言うんだろう」とイライラしたり気にしたりしていると、仕事に集中できなくなって思わぬミスにつながるおそれがあるどころか、あなたが体調を崩してしまうかもしれません。

職場には様々な考え方をする人がいて、話し方やメールの文面も人それぞれ個性があります。職場で苦手な人から何か言われても、「こういう人なんだから仕方ない」と受け入れてみると、少し気持ちが落ち着きますよ。

また、職場で嫌なことがあったときは、就労支援員に相談したり、就労移行支援で学んだ行動認知療法やアンガーマネジメントを思い出してみてくださいね。

ちょうどいい距離感は気持ちが楽になる!

就労移行支援から就職した方のために、職場の上司や同僚とのちょうどいい距離感の取り方について解説してきました。

人それぞれ個性があるように、関わり方も皆違うものです。自分の気持ちが楽になるような、ちょうどいい距離感を見つけていきましょう。

エナベル松戸|今すぐ見学申込できます【質問だけでもOK】

【電話受付時間】平日 9:00~17:00

問い合わせフォームはこちら

電話で問い合わせる

おすすめの記事