集団プログラム

2021年3月の緊急事態宣言の延長を受けて、エナベル松戸の就労移行支援では引き続き在宅訓練を実施しています。とはいえ、外部との接触が少なくなり、生活リズムも整いにくい在宅訓練を負担に感じた方も少なくありません。

在宅で抱える負担を少しでも和らげるため、そして通所再開に向けて徐々に体を慣らしていくために、およそ2カ月ぶりに集団プログラムを実施しました。参加人数を分散させて、2回に分けて開催です。他のメンバーと顔を合わせるのが久しぶりの人もいて、再開を嬉しく思う気持ちや不安が入り混じってのスタートとなりました。

リラックス法

今回のテーマは「リラックスする方法を学ぼう&自分が行っているリラックス法座談会」です。心理学に精通したスタッフが講師となって、いつでもどこでも気軽に実践できるリラクゼーション方法を数パターン体験しました。

続いて、自分が普段実践しているリラックス法を出し合う座談会も実施。お気に入りの曲を聴く・ヨガやストレッチをする・散歩するなど、さまざまなアイデアが活発に出され、新たな発見や共感のある話し合いになりました。

プログラム終了後は、「リラックスできたおかげか体調が良い」という感想も。日常に取り入れて、在宅期間も安定した体調で過ごしたいですね。

エナベル松戸|今すぐ見学申込できます【質問だけでもOK】
見学受付中

【電話受付時間】平日 9:00~17:00

問い合わせフォームはこちら

電話で問い合わせる

おすすめの記事