エナベル松戸では、新型コロナウィルス感染拡大防止に取り組んでいます

オミクロン株の流行にともない、エナベル松戸の就労移行支援では2022年2月より在宅訓練を開始しました。ここでは、その気になる在宅訓練カリキュラムを紹介します。

2022年2月 エナベル松戸の在宅訓練カリキュラム

2022年2月現在、エナベル松戸の就労移行支援では完全在宅訓練を実施しています。これにより、密回避はもちろん通勤時のリスクも抑えられるのはもちろん、毎日通うのが負担に感じる人でも無理なく取り組めるのがメリット。普段事業所で行っている訓練を、在宅でも変わりなく取り組める体制を整えています。

【セルフチェックシート】毎日を健やかに過ごすために

通所時にも行っていたセルフチェックシートも、在宅訓練に活用しています。毎日ご自身で記入していただき、心と身体の様子をチェック。睡眠時間や食事・服薬の時間を記入するほか、気分を記号や言葉で表現する項目もあります。毎日健やかに過ごすための工夫がされています。

【心理ワーク】在宅だからこそじっくり自分と向き合える

就職先で役立つ、感情のコントロール方法を学びます。心理に関する書籍を読んで、その内容について考えたことや気づきをワークシートに記入する課題です。周りに人がいない落ち着ける環境だからこそ、じっくり自分と向き合うことができます。ラクになる考え方のコツも学べますよ。

【就職準備ワーク】就職に向けて社会人の基本を復習

社会経験が長くても見落としがちな、社会人の基礎的なポイントを復習します。ある企業に就職したつもりで、敬語の使い方、ビジネスメールの送り方、報告の仕方などをワークシート記入していきます。また、自分の障害特性を職場で共有しやすくする「私のトリセツ」の作り方も学習します。

【検定受検対策】目標達成に向かって集中学習

希望の進路に合った検定のほか、自分磨きのための検定対策もサポートしています。例えば、日商簿記検定・漢字検定・秘書検定など。継続して取り組むことを応援しているので、合格を目標としているわけではありません。

なかでも秘書検定は、秘書を目指さなくても一般的なビジネスマナーを身につけるのにとても役立ちますよ。取組中のメンバーさんからは「ビジネスマナーのおさらいになって助かる」「色々なことがわかって学習が面白い。受検してみたくなった」と好評です。

【オンライン集団プログラム】オンラインでグループディスカッション

人と話す機会が減るのが在宅のデメリットですが、それを解消するために集団プログラムも取り入れています。ほかの人の意見を聞く・自分の意見をわかりやすく伝える・時間を意識して討議を進めるなど、1人では学べないスキルをオンラインで伸ばすことができますよ。

在宅中もオンライン面談で安心!

人と会って話をしていると気持ちが落ち着く人もいるのではないでしょうか。エナベル松戸の在宅訓練では、ほぼ毎日、スタッフとのオンライン面談の時間を設けています。セルフチェックの内容を共有したり、訓練内容の質問や相談をしたりできるので、疑問点をいち早く解消できますよ。また、スタッフの顔を見て話をすることで、ほっとすることもあるかもしれません。

見学・個別相談はフォームで簡単!

エナベル松戸の新型コロナウィルス感染対策・在宅訓練についてご紹介しました。もっと詳しく知りたい、体験してみたい方は「在宅訓練について知りたい」と、ぜひお問い合わせください。

エナベル松戸|今すぐ見学申込できます【質問だけでもOK】
見学受付中

【電話受付時間】平日 9:00~17:00

問い合わせフォームはこちら

電話で問い合わせる

おすすめの記事