キッズ用マスク黄色

長かった休校生活から、いよいよ分散登校が始まりましたね。これからは、もちろん学校でもマスクは必須。マスクを忘れると、自分でキッチンペーパーなどを使って簡易マスクを作る羽目になる学校もあるのだそうです。

たくさんの子どもたちが通う学校は、新型コロナウィルスに限らず様々な病気がうつりやすい環境です。いつも清潔なマスクを持たせてあげたいですね。

そこで、エナベル松戸のA型メンバーは、学校生活が楽しくなるような元気な色合いのマスクを作りました。ぱっと見ると幾何学模様のようですが、実は鳥なんです。ところどころにくちばしと目が見えると思います。高学年の男の子にも女の子にも似合う、子どもっぽくなりすぎない深みのある黄色です。

内布の素材は、デリケートなお子さんの肌に負担のかからないガーゼ素材。洗ってもシワになりにくい加工を施してあるので、アイロンの手間がないのもうれしいポイントです。

幼児から小学校高学年まで対応できるよう、ゴム紐は結ばずにマスクに通した状態でお渡しいたします。

布マスクお渡しイメージ
納品イメージ

エナベル松戸では、これからも忙しいお父様やお母様に代わって、子供用マスクを手作りいたします。同じ生地で大人サイズも手作りできますので、ぜひお揃いでご用意してみてはいかがでしょうか。

2020年10月をもちまして、ハンドメイド作品の販売を一時休止いたします。ご愛顧ありがとうございました。

エナベル松戸|今すぐ見学申込できます【質問だけでもOK】

【電話受付時間】平日 9:00~17:00

問い合わせフォームはこちら

電話で問い合わせる

おすすめの記事